歳時・行事

春日大社ゆかりの「藤の花」

春日大社の境内随所に自生する藤がもうすぐ見頃を迎えます。藤原氏ゆかりの藤でもあり社紋にも使われ、御巫のかんざしやおん祭りの冠などにも藤の造花が使われています。参道に面した「萬葉植物園」では20品種の藤が咲き名所として有名です。優美でしなやかに咲く藤は日本古来から親しまれる花の一つで和柄モチーフにも多く描かれ人気です。また西洋藤やヨーロッパでは藤に似たマメ科のキングサリが黄花藤とも言われていて園芸種などで見かけます。奈良では東大寺ゆかりの椿と並び春日の藤として愛されています。
藤モチーフ

四季の移り変わりを日常に 初夏

日本の四季は様々な表情を見せ自然の豊かさや繊細な色で楽しませてくれます。また古くから受け継がれるお祭りや行事は床しい大切な思いが詰まっています。季節の移り変わりを日常に取り入れ、様々な行事の持つ意味を感じ取る事でより豊かに過ごせる事でしょう。季節の便りや成長、繁栄を願う気持ちを手渡す時などにお役立ていただける商品が沢山揃っています。四季の移ろいや催事・行事に合わせ気持ちに添える商品を選んでみて下さい。
初夏の花や果実
お問い合わせ
★店舗での販売のみです ご来店お待ち致しております
Go to Top