季節の行事

ホーム> 季節商品(夏)> 季節の行事

田植え~蛙鳴く

種を蒔く時期とされる芒種の頃は田植えの時期になります。田んぼでは恋の季節を迎えた夏蛙が蛙の合唱をはじめ命を繋ぐ営みに一生懸命です。蛙は生命の源である水場で生息し農作物にとって大切な雨を呼ぶ生き物として豊かさや繁栄の象徴とされ商売繫盛や幸運を招くといわれています。蛙を帰るや返るにかけて無事に帰るやお金が返るとしたり前に跳ぶので仕事運にも良いとされ蛙モチーフを集める方も多く人気です。当店にも蛙柄のカードやメモなど取り揃えていますので蛙好きの方へのメッセージや玄関などのインテリアにごらんください。

氷の朔日

旧暦6月1日は氷室を開く氷の朔日です。冬場に氷や雪を保存した場所である氷室から宮中に氷を運んだということが奈良時代の木簡や日本書紀にも書かれていて奈良には氷の神様をまつる氷室神社があります。個性的でおいしいかき氷のお店も沢山あり大人気の昨今は夏の風物詩としてデザインされたかき氷デザインも多くこれからの季節を彩る定番モチーフです。
お問い合わせ
★店舗での販売のみです ご来店お待ち致しております
Go to Top